伝統あるお祭り

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

皆さん、こんにちは。

FTCスタッフの伊藤です。

 

4月1日、新元号【令和】が発表されましたね。

そしてもうすぐ平成の幕が下ろされます。

何だか寂しいですが、、、『令和元年』気持ちを新たに頑張ります!!

 

さて、今回はFTC株式会社の所在地『大垣市』の伝統あるお祭りをご紹介させていただきます。

 

ここ大垣は岐阜県の西濃地方に位置し、水の都 とも言われており、市内各所に自噴水が湧いております。

我が町大垣で行われる祭事のひとつに『大垣祭り』があります。

こちらは、国の重要無形民俗文化財ユネスコ無形文化遺産に指定されているとても伝統あるお祭りです。

 

とき:2019年5月11日・12日

ところ:大垣八幡神社周辺、東外側通り周辺など

 

大垣の町並みを、全13両のが華やかに巡業し華麗な祭絵巻を繰り広げます。

なかでも、菅原のからくりは2m程離れた場所から操作する人が筆柱を動かし、人形が立派な文字を書き上げます。

人形が持つ筆の動きには目を見張るものがあります。

 

他の軕のからくりもどれも伝統ある芸で子供舞踊が演じられたり、自体の彫刻も素晴らしかったりと見応え十分です。

 

もちろん、八幡神社への参拝も忘れません。

八幡神社内にはお化け屋敷もあったりします!勇気のある方はこちらもどうぞ!!

 

5月11日・12日は、ぜひ大垣の歴史あるお祭りにお越しください。

お待ちしております♪