時計の機構について!!②

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

こんにちは!FTC株式会社の直営店、かんてい局細畑店の高橋です!

今回は前回でお伝えしていた時計の機構について、お話致します!

前回はパーペチュアルカレンダーという物をご紹介しましたが、今回はミニッツリピーターという機構について、ご説明しましょう!

ミニッツリピーターと言うのは簡単に説明すると、文字盤を見なくとも、音によって現在時刻を知る事の出来るシステムになります。

元々は夜や暗所での使用を目的として作られた機構の様です!

今はもう腕時計の針や数字が夜光塗料で光る物が多いし不要じゃない?と思われる方もいるかもしれませんが、実は今でもこの機構は根強い人気があります!

と、言うのもこの機構の魅力は時間を知る事ができるという所に留まらず、鳴る音の音色や、その超複雑な美しい機構も魅力の一つとなっています。

実際、その音色は使用されている素材や時計自体の大きさ等、様々な要因が関係しています。美しい音色を出す為、職人さんはとても多くの時間を費やし手をかけて作成しているのです。

もし興味がある方はネットで調べてみても面白いと思いますよ!様々な時計の音色を聞く事が出来ますのできっと楽しいですよ!

では、今回はこのあたりで終わりますね!

次回はまた別のお話をさせて頂きます!ではまた!

続きを読む

SLT研修での業務について

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

こんにちは♪

FTC株式会社の臼井です。

7.20にSLT研修に参加致しました♪SLT研修での私の担当は、

*受付

P7140002

*SLTについての説明・コミットメント

DSC04638

*昼食の準備や研修中の備品の準備・片付け、カメラマンや、

最後に行われるセレモニーのナレーション等様々な仕事があります♪

毎回、初めてSLT研修に参加される方ばかりですので、いかにスムーズに研修が進むか、

また参加者の方の表情を見て体調が悪い方はいないかなど気を付けながら主催として参加しております♪

お帰りの際に、「参加して良かった!」「充実した一日になった!」と

お声掛け頂ける時や、研修中に参加者の方の本気の表情が見れた時が一番やりがいを感じます♪

本社の営業事務の仕事とは違い、外に出て加盟店の皆様とコミュニケーションが取れるので

わたしはSLT研修の主催の仕事を毎回楽しみにしています♪

FTC株式会社では、他にも加盟店様向けに様々な研修等を行っております♪

本部に所属していないと研修の主催の仕事はなかなか出来ないと思いますので、

とても貴重な経験が出来ていると実感しながら日々の業務に取り組んでいます♪

 

皆さんもFTC株式会社で一緒に働き、やりがいのある仕事をしてみませんか?♪

続きを読む

もう夏だあ~☀

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

皆さんこんにちは(*^^*)

FTC株式会社の直営店、かんてい局春日井店の塚本です。

最近、すごく暑くなりましたね(´・ω・`)

汗っかきな私はクーラーをすぐつけてしまいます(´・ω・`)

今月の電気代が怖いです(*_*)わら

さて!

今日の業務は『棚卸』です!

かんてい局では棚卸が月に2回あります。

リストを出して、手書きで行う前半。

ハンディの機械で行う後半。

毎回やるところが違い、女性スタッフで行います。

両方とも大変ですが

大切な作業です。

一つ一つ丁寧に行っております(^^ゞ

今日で棚卸を終わらせた私は明日から

『ディスプレイ変更』をします!

私は、個人的にディスプレイ変更が好きなので

楽しみです(*^^*)♥

続きを読む

出張に行ってきました!

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0

かんてい局小牧店の古田です!

 

前回のブログでも言いましたが、先月福岡に初出張行ってきました!

まだお店としての形が出来る前からの参加になりました。

DSC_0029

私が現地入りした時はこんな感じでした。

これから!という感じがひしひしと伝わってきます。

DSC_0048

ちょっと時間が経ってハイケースをお店の中に入れて、商品を一通り陳列したのが上の写真です。

まだ作りこみが全然足りていませんが、グランドオープン間近にはちゃんとしたディスプレイになっています!

 

普段の仕事だけではなく、こうして加盟店さんが新しいお店を立ち上げるお仕事もあります。

この時はかんてい局の人間としてだけでなく、FTC株式会社本部として参加することになります。

いつもとは全く違うポジションですので、初めてということもあり戸惑ってばかりでしたが、

自分にとっての気づきにもなり、成長を感じ取れる機会にもなりました。

機会があったら、また行かせていただきたいです!!

続きを読む