FTC 採用サイト

Message of Senior
先輩の声

杉江

Noburou Sugie
杉江 宣郎

大学4年生の時、岐阜駅辺りで行われた企業展でFTCのことを知りました。 私はもともと岐阜の出身でしたので、FTCが運営している『質屋かんてい局』のことは知っていました。 ブランドに携われるならおもしろそうとFTCに入社しました。
FTCの営業の仕事は、現在は主には『質屋』『総合リサイクルショップ』『買取専門店』を新規で開業したいお客様にご加盟頂き、その方々へまずはオープンまでのお手伝い、またオープン後に関しても継続的なフォローをしています。
その中で私は、FTCへご加盟を決めて頂いたお客様に対して、主にはオープンをするまでの出店業務を担当しています。
まずは、出店候補地の店舗探しのために不動産業者との交渉、店舗が決まったら店舗プラン(主には看板デザイン、店内レイアウト)作成、融資のお手伝い、商品仕入れ、店舗工事の段取り、現地アルバイトの募集及び面接、現地に入りオープン準備・研修と、オープンに関してまさに1から10までトータルに携わっています。
毎回同じパッケージでの店作りというわけではなく、建物自体も居抜き物件(空き店舗)を利用していることによって売場の大きさが違ったり、看板も統一したデザインが使えるわけではありません。そのため、その商圏にあった売場や看板デザインのプランニングができ、毎回違った店舗ができることが、非常にやりがいでもあり、考えられる楽しさがあります。
また、バイヤーという立場も任せられており、時には1,000万円以上ある商談を行ったり、トラック何十車あるような商品も全国各地の加盟店様や提携業者等へ売買をさせてもらっています。

杉江

FTCの営業は全国へ出店しているため、オープン時には準備や研修等で現地に入ります。北は北海道から、南は沖縄へも出張があり、その各地でおいしいものを食べれるのが、非常に楽しいです。特に私はラーメンが好きなため、味噌、塩、しょうゆ、とんこつと今まで何百食とおいしいラーメンも食べ歩いてきました。
私は大学を卒業してから、新卒入社としてFTCにお世話になっており、今では結婚もして、子供も生まれたので、プライベートではできるだけ子供との時間を大切にしています。天気が良い日は公園に行ったり、友人家族と一緒にBBQしたり、スーパーへの買い物などです。
平日はなかなか長い時間は一緒にいれませんので、このように子どもと過ごす時間をなるべく多くとるようにしています。ようやく球技にも興味を持ちはじめたので、一緒に野球もやりたいですね。
他にも趣味でバイクにも乗っています。今は愛車の『YAMAHA マグザム』に乗っています。250ccのビックスクーターですが、けっこう走ります。FTCのメンバーでもツーリングへ知多半島へも出かけました。また、是非行きたいです。

杉江

MESSAGE

最初は営業の仕事がどんなことをするか分からず不安でしたが、今では営業の仕事に携われてよかったと思っています。私は決して、人の前で話すのが上手なわけではありませんし、未だに噛むことも多々あります。ただそんな中で大事にしなければいけないのは、仕事に対する必死さ、本気さだと気付かされました。これはどんな業種、仕事においても言えることだと思います。
自分のお店を持ちたい方、経営の勉強をしたい方はFTCの営業はピッタリです。
開業までの1から10まで全てわかり、将来の勉強になることは間違いありません。あとは、やる気のある方なら、だれでもホント大歓迎です!