FTC 採用サイト

Message of Senior
先輩の声

伊藤

Daishi Ito
伊藤 大司

大学卒業後、別の業種に就職をしておりましたが、退職し、ハローワークの求人でFTCのことを知りました。 フランチャイズで全国200店舗あり、新規出店、店舗運営のサポートを行うということで、面白いと感じ、当時はすでに応募が終了しているところ、どうしても入りたいということで入社させてもらいました。
入社後、すぐに営業を行う予定でしたが、現場経験を積んでからの方がより高いレベルでのサポートが出来るということで、現場(かんてい局)に配属されました。 私はブランド品のことは全く知識に乏しく、興味もなかったため、入社当時はすぐに査定が出来るようにはなりませんでしたが、上司、先輩方から暖かくフォローを頂けたことで、徐々に査定力も向上し、真贋技術を学んでいく過程でブランド品の精密さに感動し、徐々にブランド品も好きになりました。

伊藤

その後、現場経験を数年積み、現在は本社で営業として働いています。 FTCの営業は、『質屋』『総合リサイクルショップ』『買取専門店』を新規開業したいお客様にご加盟頂き、オープンまでの開業サポート、オープン後のフォローもしています。
その中で私は新規出店のための候補物件探し、出店プランの開業支援を主に行っています。 物件探しでは、加盟店様に成功して頂くために、物件のサイズや視認性、交通量、商圏も確認し、不動産業者との交渉を行っています。 一等地とされる物件は引く手あまたですので、物件情報を頂くだけでも簡単ではありませんが、その分良い物件情報を手に入れることが出来たときは喜びもひとしおです。
開業支援では、看板のデザインや店内のレイアウト、商品の仕入れ、備品の準備など、オープンまでの準備を行います。 建物は居抜きで行うことが多いですので、元の店舗のサイズやレイアウトを活かして「かんてい局」「リサイクルマート」として利用しやすいデザインにするため、決まったデザインではなく毎回違い、自分で考えられる楽しさとやりがいがあります。

伊藤
  

MESSAGE

私は野球やゴルフ、囲碁など多趣味で、休日は遊びにも力を入れていますが、FTCではほとんど残業もありませんし、休日もしっかりと休むことが出来ます。 仕事とプライベートをしっかり分けることが出来ることで、とても充実した日々を送れています。 FTCでは加盟店様のオープン後のフォローもしっかりと行っているため、店舗運営についての知識も増えていきます。
直営店での取り組みや、業績の良い店舗の取り組みからも学ぶことができ、成功事例を基にしたアドバイスすることで、店舗の業績向上に導き、自らの成長にも繋げることが出来ます。 自分を成長させたいという方にはFTCの営業は適していると思います。 将来の自分のためにチャレンジしてください!